• プロフィール

    Hirofumi TAKATA

    Author:Hirofumi TAKATA
    スポーツライター。
    現在『週刊ベースボール』『Baseball Clinic』『熱中!野球部』『野球太郎』『ホームラン』等の各雑誌、スポーツ紙『デイリースポーツ』などにおいて、独立リーグ、高校野球を中心に取材、執筆活動を続けている。
    4月2日生まれ。A型。

  • FC2カウンター

  • FC2オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:
  • COUNTER & RANKING

    FC2 Blog Ranking

    バナーをクリックお願いします。

    あと、拍手もよろしく。

  • カレンダー(月別)

    10 ≪│2017/11│≫ 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
  • 検索フォーム

  • 天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • フリーエリア

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2006/09/20(Wed)

1ヶ月半前の屈辱

徳島IS 0-8 愛媛MP 2006.9.18. 鳴門総合運動公園野球場

勝 浦川 13勝5敗5S
敗 米澤 0勝3敗

5回表、徳島IS先発の米澤孝祐が崩れた。左手首の疲労骨折後、初のスタメン出場となった八番・松坂恭平の適時左前安打で愛媛MPが先制点を挙げる。
6回表にも一死一、三塁のチャンスに五番・荒木康一の中犠飛で追加点を挙げた。
7回表、先頭の七番・田口大地が中前安打で出塁した後、米澤はコントロールを失い3連続四球。続いてマウンドに登った安里渉も3連続で四球を与え、悪い流れを止めることができない。代わった佐藤広樹が荒木にこの回5点目となる適時打を打たれながらも、なんとかこの回を終えた。徳島ISは9回表にも松坂が左中間を抜ける適時二塁打を放ち、8-0と大量リードを奪った。
愛媛MP先発の浦川大輔は味方のリードを最後まで縮めることなく、完封勝利での13勝目を手にした。


『1ヶ月半前の屈辱』

今治で愛媛MPが完敗を喫したのは、たった2日前のことである。
チームが受けた屈辱は晴らさなければならない。しかし、浦川大輔の頭の中にもっと強くイメージとして残っていたのは、7月28日、鳴門での徳島IS戦だった。
「それを取り返してやろうという気持ちの方が強かった」
試合後、そう語った。7安打を喰らって敗れた苦い思い出である。

借りを返そうと臨んだ試合は、見事に完封で抑え切っての13勝目となった。
しかし、
「自分では0点ですね」
と、自分の投球に対して厳しい評価を下している。
「ストレートは走らないし、変化球は真ん中に集まるし・・・」
決して緩んだ訳ではないですが・・・と前置きした上で、後半点差が開いてしまったことで、集中力が欠けてしまったことを認めている。大量のリードは浦川を助けもしたが、精神的に逆の方向に働いてしまった。そのせいもあったのだろうか、一気に5点を奪い7点とリードを拡げた7回裏から、以降毎回先頭打者を塁に出してしまっている。

結果だけを見れば被安打4の見事な完封劇だった。チームとして、一昨日のお返しは十分できたことになるだろう。しかし浦川にとっては反省だらけの、納得のいかない13勝目になってしまった。

ヒーローインタビューのマイクで
「ファンの前で試合できるのも少ない。一戦一戦を大事に戦いたい」
と語っている。

そう、時間はもうほとんど残されていないのだ。
屈辱を晴らそうと思ったところで、その場面がもうなくなってしまう。

浦川は1ヵ月半前に受けた屈辱に対し、納得はいっていないにしてもとにかく結果を出した。
今日12四死球を出して敗れた徳島ISの投手陣がこの失敗を取り返すチャンスは、まだ残されているのだろうか。

b_02
↑Push please.
スポンサーサイト
Home | Category : 四国・九州アイランドリーグ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。