• プロフィール

    Hirofumi TAKATA

    Author:Hirofumi TAKATA
    スポーツライター。
    現在『週刊ベースボール』『Baseball Clinic』『熱中!野球部』『野球太郎』『ホームラン』等の各雑誌、スポーツ紙『デイリースポーツ』などにおいて、独立リーグ、高校野球を中心に取材、執筆活動を続けている。
    4月2日生まれ。A型。

  • FC2カウンター

  • FC2オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:
  • COUNTER & RANKING

    FC2 Blog Ranking

    バナーをクリックお願いします。

    あと、拍手もよろしく。

  • カレンダー(月別)

    08 ≪│2017/09│≫ 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
  • 検索フォーム

  • 天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • フリーエリア

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/10/23(Tue)

2012.10.23. みやざきフェニックス・リーグ 四国アイランドリーグplus選抜 0‐9 横浜DeNAベイスターズ

四国アイランドリーグplus みやざきフェニックス・リーグ 16日目
2012.10.23. 四国アイランドリーグplus選抜 0‐9 横浜DeNAベイスターズ <ひむかスタジアム>

B 010 200 042|9
IL 000 000 000|0

バッテリー
B 王、冨田 ‐ 高城
IL 古舘(愛媛MP)、デイビット(愛媛MP)、吉川(高知FD)、井川(高知FD)、山中(高知FD) ‐ 宏誓(高知FD)、屋宜(高知FD)

二塁打
B 筒香、乙坂
IL 

本塁打
B 井出ソロ(2回、古館)
IL 

横浜DeNA、先発メンバー
9 内村
D 山崎 
6 石川
5 筒香
3 井出
4 梶谷
8 乙坂
2 高城
7 桑原

四国アイランドリーグplus選抜、先発メンバー
8 高田(愛媛MP)
9 大谷真(徳島IS)
4 今中(高知FD)
3 ブレット(愛媛MP)
7 金城(愛媛MP)
6 藤長(愛媛MP)
5 根津(高知FD)
2 宏誓(愛媛MP)
D 夏山(高知FD)


 フェニックス・リーグはここから第4クールに突入、アイランドリーグ選抜も第4次チームとなった。今朝の宮崎はこの秋一番と言っていいほど寒く、心配されたほどの天候の悪化はなかったものの、午前9時過ぎには試合が行われるひむかスタジアムでも通り雨があった。しかし、曇り空だったのは午前中のみで、午後には晴れた空が戻って来ている。
 試合はDeNA先発・王、アイランドリーグ選抜先発・古舘数豊(愛媛MP)、両左腕同士の投げ合いとなった。2回表、DeNAの五番・井出が左翼にソロ本塁打をたたき込み先制する。4回表にも一死から三番・石川の中前打、四番・筒香の中越え二塁打で追加点を挙げると、二死三塁から六番・梶谷が三遊間を破る適時安打を放ち、DeNAが3点をリードした。
 アイランドリーグ選抜は王のキレのいいストレートの前に前半5回を2安打に封じ込められ、反撃のチャンスがつかめない。6回裏二死から二番・大谷真徳(徳島IS)、三番・今中尭大(高知FD)の連続安打で得点圏に走者を進めるが、あと1本が出ずにチャンスを逃した。
 4イニングスを投げた古館に代わり、5回からデイビット(愛媛MP)、7回を吉川岳(高知FD)がDeNA打線を無得点で退ける。だが8回表、アイランドリーグ選抜の四番手・井川博文(高知FD)がつかまった。2本のヒットで一死一、三塁とされたあと、四番・筒香、五番・井出に連続適時安打を許し2点を失う。さらに一死満塁として七番・乙坂は左翼手の頭上を越える2点適時二塁打を放ちDeNAがさらに2点を追加、7‐0とリードを拡げた。
 DeNAは9回表にもアイランドリーグ選抜の五番手・山中智貴(高知FD)から一死満塁とすると、五番・途中出場の荒波の中犠飛、六番・梶谷の右前適時打で2点を追加し、9‐0と大量リードを築く。アイランドリーグ選抜最後の攻撃も9回裏のマウンドに登った冨田康祐(元香川OG)の前に三者凡退に抑えられ、逆転することはかなわなかった。
 DeNAが9‐0でアイランドリーグ選抜を下し6勝目、通算成績を6勝5敗2分けの7位としている。アイランドリーグ選抜は10敗目、今大会3度目の完封負けを喫した。通算成績は1勝10敗2分けの16位と、一向に浮上する気配が見えない。




※ 当blogに掲載している文章、写真の無断転用はすべて禁止します。
スポンサーサイト
Home | Category : 四国アイランドリーグplus 2012 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • No Title

    高田さま、こんにちは。
    アイランドチーム、打線に元気なかったですね。残念。
    古館投手は被ホームランは別として、その他は、低くコーナーに投げた球を上手く打たれました。いずれもバットの芯で打たれ、あれがプロのバッティングなんだなぁ~、そう思いました。
    心配なのは井川投手。シリーズ前半は良かったのに、この4登板は良くないですね。
    急に制球悪くなってしまい、ストライク先行出来ていません。心なしか、ストレートの伸びも無いように感じます。どこか故障してなければ良いのですが・・・。
    残り5試合、もう一度、みんなで元気を出して頑張って欲しいです。

  • Re: No Title

    >なおなおさん
    古舘は良いリズムでしたが、追いこんでからの甘い球を捉えられましたね。やはり、このクラスの選手になると、なかなか簡単にはいかないことを実感したと思います。

    井川はもっと深刻でしたね。第3クールから言われてきた精神面でのもろさが出てしまいました。
    ドラフトの可能性がなくなり、第4次メンバーに残らざるを得なくなったなか、モチベーションが下がったことが少なからず影響していると思います。

    上へ上がるために克服しなくてはいけない大きな課題が、如実に現れたゲームだった、と思います。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。