• プロフィール

    Hirofumi TAKATA

    Author:Hirofumi TAKATA
    スポーツライター。
    現在『週刊ベースボール』『Baseball Clinic』『熱中!野球部』『野球太郎』『ホームラン』等の各雑誌、スポーツ紙『デイリースポーツ』などにおいて、独立リーグ、高校野球を中心に取材、執筆活動を続けている。
    4月2日生まれ。A型。

  • FC2カウンター

  • FC2オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:
  • COUNTER & RANKING

    FC2 Blog Ranking

    バナーをクリックお願いします。

    あと、拍手もよろしく。

  • カレンダー(月別)

    08 ≪│2017/09│≫ 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
  • 検索フォーム

  • 天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • フリーエリア

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2012/10/14(Sun)

山野の4失点と、国本が還った1点

四国アイランドリーグplus みやざきフェニックス・リーグ 大会7日目
2012.10.14. 四国アイランドリーグplus選抜 1‐5 東京ヤクルトスワローズ <西都原運動公園野球場>

9回裏、本塁生還を果たした国本をベンチ全員が迎え入れる。
9回裏、本塁生還を果たした国本をベンチ全員が迎え入れる

YS 110 011 001|5
IL 000 000 001|1

バッテリー
YS 古野、フェルナンデス、久古、阿部 ‐ 西田、水野
IL 山野(香川OG)、入野(愛媛MP)、ジェイソン(徳島IS)、酒井(香川OG) ‐ 星野(香川OG)

二塁打
YS 荒木3
IL 国本

三塁打
YS 
IL 高田

本塁打
YS 佐藤ソロ(1回、山野)
IL 

東京ヤクルト、先発メンバー
6 山田
7 佐藤(育成)
D 飯原
3 ユウイチ
9 松井淳
4 荒木
2 西田
5 又野
8 川上

四国アイランドリーグplus選抜、先発メンバー
4 水口(香川OG)
5 藤長(愛媛MP)
3 ブレット(愛媛MP)
D 桜井(香川OG)
6 ペレス(香川OG)
7 島袋(香川OG)
9 高田(愛媛MP)
2 星野(香川OG)
8 吉村(徳島IS)


 四国アイランドリーグplus選抜が参戦中のフェニックス・リーグ、第6戦目の相手は、東京ヤクルトスワローズである。西都原運動公園野球場の空はやや雲が多いが雨の心配はほとんどなく、涼しい気候のなかで試合が行われた。
 アイランドリーグ選抜先発の山野恭介(20歳、香川OG)は初回、二番・佐藤に右翼スタンドへソロ本塁打を浴び1点を失う。2回表にも六番・荒木の左翼線二塁打、続く七番・西田の左翼線適時打により2点目を失った。
 1回表、2回表と走者を出しながら2度の併殺打によりチャンスをつぶしたアイランドリーグ選抜は、ヤクルト先発・古野の前に徐々にバットから快音が聞こえなくなる。
 ヤクルトは5回表にも一死二塁から四番・コウイチの打った二ゴロの間に二塁手が本塁に悪送球、3点目を挙げる。前半を終え3‐0とヤクルトがリードした。
 6回表にも六番・荒木の3打席連続二塁打でチャンスメイクすると、九番・川上の中前適時打によりヤクルトが4点目を奪う。
 反撃に出たいアイランドリーグ選抜は6回裏、先頭の七番・高田泰輔(23歳、愛媛MP)が中堅手の頭上を越える三塁打を放ちチャンスを作る。しかし、八番・星野は二直、九番・吉村旬平(21歳、徳島IS)も投直に終わるなど、あと1本が出ないままこの回も無得点に終わった。
 7回から入野貴大(23歳、愛媛MP)、8回をジェイソン(31歳、徳島IS)がヤクルトの攻撃を無失点で乗り切る。だが、9回表のマウンドに登ったアイランドリーグ選抜の4番手・酒井大介(25歳)は三塁まで走者を進めたあと、暴投により1点を失った。
 意地を見せたいアイランドリーグ選抜は9回裏、先頭の三番・国本和俊(29歳、香川OG)が左中間に二塁打を放ち出塁する。一死から五番・ペレスの浅い中前安打を中堅手が後逸する間に二塁から国本が生還、1点を返した。しかし、反撃はここまでとなり、東京ヤクルトが5‐1でアイランドリーグ選抜を下した。
 この結果、アイランドリーグ選抜の通算成績は6試合を終え0勝5敗1分けとなった。


『山野の4失点と、国本が還った1点』

吉田豊彦コーチの話に耳を傾ける山野恭介(20歳、香川OG)
吉田豊彦コーチの話に耳を傾ける山野恭介(20歳、香川OG)

 先発した山野恭介(20歳、香川OG)が、本来の投球を見せることができなかった。先頭打者はきっちりと打ち取っているのだが、一死から決まったようにヒットを浴び、走者を背負う。
「先頭は良かったんですけど、なんか…。いつものピッチングができなかったです。あと、変化球が全然入んなかったんで、真っ直ぐしか投げられなかった」
 レギュラーシーズン終盤の不安定さをリーグチャンピオンシップ直前の練習でフォーム修正により取戻し、本番で最高の投球を見せた。あれから8日、実戦から1週間離れたのと同時に、何かの歯車が狂ってしまった。
「修正ですね、また。逆にここで落ちて。また修正点見つかったんで。帰って練習してそれでまた…」
 試合後、選手たちが外野の芝生でクールダウンのストレッチを行っている横で、吉田豊彦コーチと話し込んでいた。もちろん「今日、何が良くなかったかについて」である。吉田コーチの見解も同じだ。変化球の制球力の不安定さからリズムを崩した。少しリリースポイントが早く、高目に浮いていたこともある。
「自分が持ってる気持ちをズラさないように。あとは、ちゃんと自分で修正できるように」
そんなアドバイスを受けている。
 フェニックス・リーグでの登板はおそらくもうないだろう。ここからは、20日から始まるBCリーグ・新潟とのグランドチャンピオンシップに向け、再びコンディションを上げて行くことになる。
 試合後の西田真二監督は、山野の4失点目を反省点に挙げながらも「まずまずだった」と話している。それ以上に、チャンスメイクしながらもあと1本が出ない野手陣に対し、少し荒っぽいコメントを出した。
「もう少し元気が欲しいかな。それだけですね。切り替える? オレは全然切り替えんでもええから。何を切り替える? 切り替えんでもええ! 選手たちがやるしかないんじゃないですか! そんな同じようなコメントはもう飽きたから。もう、やるしかないよね。こういう環境に感謝して欲しいよねぇ!」
 高木トレーナーにランニングの指示を出し、外野フェンス沿いのP-C走(ポール‐センター間)を行わせていた。
 昨日、日本ハム一軍に完敗を喫したことによる後遺症も多少はあったようだ。何か勢いに欠けてしまっている部分を西田監督は「元気が欲しい」と言ったのではないか。このチームで臨むあと2試合、もうやるしかない。
 最終回の先頭打者として左中間への二塁打を放ち、19イニングぶりの本塁生還を果たした国本和俊(29歳、香川OG)が言った。
「(日本ハム戦で)みんな、何かを感じてくれたと思う。なんとかその気持ちで1点獲れたかな、と思うんで。1点獲れたことで明日につながって行くと思う」
 9回裏にもぎ取った1点は、明日のロッテ戦にどう生かされるだろうか。




※ 当blogに掲載している文章、写真の無断転用はすべて禁止します。
スポンサーサイト
Home | Category : 四国アイランドリーグplus 2012 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • No Title

    3年くらい前でしょうか?ジャイアンツとの打撃戦、最後の攻撃で3点差を逆転して、時間切れで勝利したことがありました。この西都原球場に来る度に、その逆転劇を思い出します。
    ツボにくれば、今日の高田選手、国本選手のように外野を綺麗に抜いていく打撃を見せてくれます。
    結果的には、あと一本・二本の連打が欲しいですね。
    今後の打線爆発を待っています。
    あ!入野投手のストレートの伸び、スライダーの切れは最高!次も期待したいです。

  • Re: No Title

    >なおなおさん

    打ち合いになった巨人戦、よく覚えています。なかなかあのときのような連打が出せていないのは残念ですね。私も同感です。

    入野投手は調子を上げて来ました。少しシーズン後半からチャンピオンシップに掛けて本来の投球ではなかったので、久し振りに彼本来の躍動感溢れる投球が観られて、良かったと思います。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。