• プロフィール

    Hirofumi TAKATA

    Author:Hirofumi TAKATA
    スポーツライター。
    現在『週刊ベースボール』『Baseball Clinic』『熱中!野球部』『野球太郎』『ホームラン』等の各雑誌、スポーツ紙『デイリースポーツ』などにおいて、独立リーグ、高校野球を中心に取材、執筆活動を続けている。
    4月2日生まれ。A型。

  • FC2カウンター

  • FC2オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:
  • COUNTER & RANKING

    FC2 Blog Ranking

    バナーをクリックお願いします。

    あと、拍手もよろしく。

  • カレンダー(月別)

    08 ≪│2017/09│≫ 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
  • 検索フォーム

  • 天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • フリーエリア

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2010/10/27(Wed)

2010.10.26. みやざきフェニックス・リーグ 大会最終日

2010.10.26. 四国・九州アイランドリーグ2010
『みやざきフェニックス・リーグ』大会最終日
四国・九州アイランドリーグ選抜 4-5 LGツインズ(韓国) <清武総合運動公園野球場>
コラム『最後の握手』は、『THE STADIUM』(http://thestadium.jp/)に掲載されています。




※ 当blogに掲載している文章、写真の無断転用はすべて禁止します。
スポンサーサイト
Home | Category : 四国・九州アイランドリーグ2010 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
  • No Title

    (初コメです)
    高田さま、3週間のフェニックスリーグおつかれさまでした。
    終盤の天候不良は少し残念でしたが、ILチームはスピード感のあるゲームを見せてくれました。
    7試合観戦しながらコラムを読ませていただく事は、とても楽しかったです。ありがとうございました。
    IL選手達の夢が叶うといいなぁ。。。

  • Re: No Title

    >なおなお様

    コメントありがとうございます。
    7試合も観戦されたのですか!! 選手たちに代わって私からもお礼を申し上げます。

    いよいよ明日、今年も運命の日がやってきます。
    優勝よりも日本一よりも大切な、夢の扉をこじ開ける瞬間です。
    彼らはこのときのためにすべてを懸けています。
    なおなおさんが観られた選手のなかからNPBのユニフォームに袖を通す選手が現れるかどうか。
    注目していて下さい。

    私もこれから宮崎を発ちます。
    しっかし、今日もいい天気ですねぇ(苦笑)。

  • お疲れさまでした

    後半は雨に降られて試合がなかなかできなくて残念なフェニックスリーグでした。

    しかし,高田様とご縁ができて幸いでした。

    楽天イーグルスを経済や経営など変わった視点で調べて,見ていますが,
    楽天がプロ野球界を変えて,
    「野球で健全経営が当たり前」になると,
    ILリーグなどのNPB以外の野球界にもいい影響を与えるのではないかと思ってます。

    NPBの数少ないプロ選手だけでなく,
    今以上,もっと広がりのある野球の世界が日本にできるように・・・祈ってます。
    さて,ドラフトですね。
    ILの選手の名前が出ることをささやかながら願ってます。

    情報いろいろありがとうございました。

  • Re: お疲れさまでした

    >み@20様

    こちらこそありがとうございました。

    今回のフェニックスは本当に雨が多くて、楽天戦も結局行われず残念でした。
    例年このblogをフェニックス・リーグで知ってお越しになる方も多いのですが、今年は特に盛況でした。

    楽天と言えば、僕らにとっては丈武であり、松井宏次です。
    彼らに続くプレーヤーが生まれることを楽しみに、今日のドラフトを待ちたいと思います。

Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。