• プロフィール

    Hirofumi TAKATA

    Author:Hirofumi TAKATA
    スポーツライター。
    現在『週刊ベースボール』『Baseball Clinic』『熱中!野球部』『野球太郎』『ホームラン』等の各雑誌、スポーツ紙『デイリースポーツ』などにおいて、独立リーグ、高校野球を中心に取材、執筆活動を続けている。
    4月2日生まれ。A型。

  • FC2カウンター

  • FC2オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:
  • COUNTER & RANKING

    FC2 Blog Ranking

    バナーをクリックお願いします。

    あと、拍手もよろしく。

  • カレンダー(月別)

    06 ≪│2017/07│≫ 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
  • 検索フォーム

  • 天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • フリーエリア

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2009/10/06(Tue)

2009みやざきフェニックス★リーグ歓迎レセプション

四国・九州アイランドリーグ 2009
2009.10.5. 2009みやざきフェニックス★リーグ 歓迎レセプション

 明日から開催される『2009みやざきフェニックス★リーグ』の歓迎レセプションが宮崎県観光協会の主催により宮崎市内のホテルで執り行われた。各球団の監督、関係者などと共に、四国・九州アイランドリーグからも鍵山誠CEO、第1、2クールの代表チームを率いる堀江賢治監督(徳島インディゴソックス)などが出席した。

堀江賢治監督コメント
「とにかく絶対アピールできる場なんでね。最大限のアピールができるよう選手たちをサポートしたいと思ってます。できる選手ばっかりがここに来てますし、ここに来てる選手に絶対チャンスはある。アイランドリーグの選手は年齢的にも(NPBと比べると)高めなんでね。勝って当たり前じゃないけど、NPBを目指してる必死さをとにかく見せる。それは各球団の監督さんからも『気持ちを見せて欲しい、施設も十分じゃないなかでやってるハングリーさを見せて欲しい』と、言われてます。NPBの若手にとってももの凄く勉強になるんでね」

 第1クール(10月6日~8日)、第2クール(10日~13日)に出場する選手は今日宮崎入りしている。監督以下、代表チームメンバーは以下の通り。

監督
堀江賢治(徳島IS)

コーチ
岡本克道(香川OG)、森山一人(徳島IS)

トレーナー
高木俊文(愛媛MP)

投手
竹原俊介(徳島IS)、ゲレロ(元徳島IS)、福田岳洋、松居伊貴、高尾健太(以上、香川OG)、角野雅俊、山田秋親(以上、福岡RW)、酒井大介、土田瑞起、石田大樹(以上、長崎S)、伊代野貴照(高知FD)以上10名

捕手
荒張裕司(徳島IS)、西森将司(香川OG)、吉川公史郎(長崎S)、飯田一弥(高知FD)以上4名

内野手
智勝(香川OG)、檜垣浩太(愛媛MP)、中村真崇(福岡RW)、根鈴雄次、松井宏次(以上、長崎S)、西本泰承(高知FD)以上6名

外野手
神谷厚毅(徳島IS)、洋輔、笠井要一(以上、香川OG)、末次峰明(長崎S)、YAMASHIN、カラバイヨ(以上、高知FD)以上6名、計26名

 第1戦は明日10月6日(火)、12:30より都城市営球場にて行われる東北楽天ゴールデンイーグルス戦からスタートする。四国・九州IL代表の先発投手はゲレロを予定している。


2009.10.5. MIYAZAKI
参加16球団のなかに四国・九州ILのフラッグも




※ 当blogに掲載している文章、写真の無断転用はすべて禁止します。
スポンサーサイト
Home | Category : 四国・九州アイランドリーグ2009 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。