• プロフィール

    Hirofumi TAKATA

    Author:Hirofumi TAKATA
    スポーツライター。
    現在『週刊ベースボール』『Baseball Clinic』『熱中!野球部』『野球太郎』『ホームラン』等の各雑誌、スポーツ紙『デイリースポーツ』などにおいて、独立リーグ、高校野球を中心に取材、執筆活動を続けている。
    4月2日生まれ。A型。

  • FC2カウンター

  • FC2オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:
  • COUNTER & RANKING

    FC2 Blog Ranking

    バナーをクリックお願いします。

    あと、拍手もよろしく。

  • カレンダー(月別)

    06 ≪│2017/07│≫ 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
  • 検索フォーム

  • 天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • フリーエリア

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/10/02(Tue)

9月24日 雨天ノーゲーム

四国アイランドリーグ公式戦
2007.9.24. 香川OG 降雨によりノーゲーム 徳島IS <サーパススタジアム>

18時12分のプレイボール直前から振り出した雨が徐々に本降りになる。
2回表、徳島IS先頭の四番・アティングが左翼線への二塁打で出塁すると、五番・小松崎大地が死球で歩き無死一、二塁のチャンスをつかむ。七番・増野真太郎は左翼線に2点適時安打となる二塁打を放ち、2点を先制した。
徳島IS先発の左腕・安里渉は2回を無失点に抑え、3回裏にも一番・近藤洋輔から4つ目の三振を奪う好投を見せる。しかし3回表、一死三塁、打者二番・三輪正義の場面で降雨のため中断。
試合はそのまま19時13分にノーゲームが宣告された。なおこの試合の代替試合が9月27日にサーパススタジアムでダブルヘッダーとして行われることが発表された。


増野真太郎(徳島IS) 先制2点適時二塁打
「ランナーを返すことだけを考えて、真っ直ぐを狙ってました。初球、変化球が抜けたような球で、次が外へのスライダーだったんですけど思い切って振っていきました。深谷さんにも衣川さんにも思い切って振って行けって言われてて。あんまり考えると良くないんで。もう終盤だし、悔いの残らないようにしたいと思います」

安里渉(徳島IS) 今季初先発
「インコースの真っ直ぐを中心に組み立てました。久し振りの先発だったんでワクワクしてたし、『やってやろう!』と思ってました。四番に気を使いすぎてブライスに四球を与えてしまった。雨だったんで早く終わらせようと思って、テンポ良く投げることを意識しました。(3回先頭の)井吉にはちょっと甘いとこ行っちゃった。もう最後なんで、悔いの無いように」


b_02
↑Push please.

※当blogに掲載している文章、写真の無断転用はすべて禁止します。
スポンサーサイト
Home | Category : 四国・九州アイランドリーグ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。