• プロフィール

    Hirofumi TAKATA

    Author:Hirofumi TAKATA
    スポーツライター。
    現在『週刊ベースボール』『Baseball Clinic』『熱中!野球部』『野球太郎』『ホームラン』等の各雑誌、スポーツ紙『デイリースポーツ』などにおいて、独立リーグ、高校野球を中心に取材、執筆活動を続けている。
    4月2日生まれ。A型。

  • FC2カウンター

  • FC2オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:
  • COUNTER & RANKING

    FC2 Blog Ranking

    バナーをクリックお願いします。

    あと、拍手もよろしく。

  • カレンダー(月別)

    09 ≪│2017/10│≫ 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
  • 検索フォーム

  • 天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • フリーエリア

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2006/03/17(Fri)

引越し準備とWBC

追い込まれないと始めないタイプなのだ。
朝、家を出る直前にあわてて荷物をこしらえた。親父の車で最寄のバス停まで送ってもらい、いつもの様に高速バスに乗ってまずは大阪へ向かう。これまでは東京へ〝帰る〟だったのだが、そろそろ東京へちょっと〝行って来る〟になる。4月末の引越し当日まで、東京にいられる日数は本当に限られている。今回の引越しについては「追い込まれるまで・・・」なんて悠長な事も言ってられないのだ。

昨日、東京に戻って来た。
と言っても移動日を含めて6日間しかいられない。またすぐにトンボ返りなのだ。実家で準決勝進出を賭けたWBCの日本-韓国戦をじっくり観ていたかったのだが一日足りとももったいない。泣く泣く東京への移動を決行したのである。しかしスポーツライターたるもの、押さえなければいけないところは押さえておきたい。フライト80分前、プレイボール20分前に伊丹空港搭乗待ち9番ロビーの大画面テレビ前最前列に陣取った。

ところがチャンネルはなぜか、20年くらい前の時代劇だった。一応プレイボール5分前まで我慢した後で、後ろのスーツ姿の男性に
「替えてもいいですか?」
と尋ねた。大体異論なんてある訳無いのだ。あっても交渉してやる。ここにいる搭乗待ちの客全員に多数決を取ってでも、チャンネルをアナハイムのエンゼルスタジアムに替えてやる。彼が大きく頷いてくれたことを全体の総意とし、めでたくチャンネルをWBCに合わせると、場の空気が一気に変わった。

イチローのセンター前にパン!と手を打ち、イ・スンヨプのライトへのファールフライに一瞬頭を抱える。そんな一喜一憂の間に一時間なんてあっと言う間に過ぎてしまう。二回裏、岩村が本塁で憤死したところであわてて機内へと移動した。機内ラジオで実況をやってないか?とチャンネルを合わせてみたが、ニュースしかやってなかった。

羽田に着いたところで搭乗待ちロビーにて再び観戦してやろうと企んでいたのだが、バレてたのかなんなのか、ロビーを通らせてもらえないまま到着口から出された。テレビが無い。仕方なく、電波を受信し易いバス乗り場でラジオを合わせる。さっき見た携帯の速報では7回で0-0だったのに、8回表を終わって・・・れっ・・・0-2!!!
「ウソやん!(@テント)」
叫んでしまった。
一目散にビッグバード屋上のオープンデッキに向かい、まだ雨の落ちて来ない空の下でアメリカから届けられる声を掴まえる。ラジオの実況のみでスポーツの生中継を聞くのも久し振りだが、映像が無い分、テレビよりも数倍緊張する。

9回先頭バッター西岡、意地の一発にまた叫んでしまい、前を歩くカップルに驚かれた。金城が倒れ、松中が四番の底力を見せ、代打新井が空振りに終わる。自分の目線を上にやった方が良いのか、下にやった方が良いのか。一球一球の実況に集中が全て聴覚に行くので、どこを見ているのかよく解らない。多村が打った大ファールはどんな当たりだったのだろうか。本当にあわや?の当たりだったのだろうか。結局映像を観ていないままなので解らないのだが・・・。

「三振ーっ!」
イヤホンから聞こえるアナウンサーの声で日本の敗戦を確認した瞬間、魂はアナハイムから羽田の屋上に戻って来た。今にも降って来そうだったので、さっさと空港内に引っ込んだ。電車の中、無性に眠かった。

実は今日のメキシコ-USA戦は観られないと思っていたのだ。Webの速報で試合状況を追っていたのだが、CSでLIVE中継をやっているのに気付いたのは9回表が終わったところだった。先頭打者、ケングリフィーJr.の三振から後は実に長かった。VIVA!メヒコ!韓国との準決勝は19日の昼だ。

まだ引越しまでには時間がある・・・よな。

b_02

スポンサーサイト
Home | Category : 旅日記 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。