• プロフィール

    Hirofumi TAKATA

    Author:Hirofumi TAKATA
    スポーツライター。
    現在『週刊ベースボール』『Baseball Clinic』『熱中!野球部』『野球太郎』『ホームラン』等の各雑誌、スポーツ紙『デイリースポーツ』などにおいて、独立リーグ、高校野球を中心に取材、執筆活動を続けている。
    4月2日生まれ。A型。

  • FC2カウンター

  • FC2オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:
  • COUNTER & RANKING

    FC2 Blog Ranking

    バナーをクリックお願いします。

    あと、拍手もよろしく。

  • カレンダー(月別)

    07 ≪│2017/08│≫ 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
  • 検索フォーム

  • 天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • フリーエリア

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/08/15(Wed)

振って行く

四国アイランドリーグ公式戦
2007.8.14. 愛媛MP 2–1 徳島IS <坊っちゃんスタジアム>

勝 宇都宮 3勝2敗
S 浦川 6勝6敗2S
敗 角野 4勝4敗1S

序盤3イニングを共に無得点。試合が動いたのは4回裏だった。徳島IS先発の左腕・渡邊隆洋から先頭の二番・田口大地が右中間を破る三塁打で出塁すると、今日四番に座った大島慎伍が三遊間を抜く適時安打で先制点を挙げた。
1点をもらった愛媛MP先発・森琢哉だったが5回表、六番・李鐘熙が三塁手・檜垣浩太の失策、暴投で二塁へと進む。続く七番・金谷良太が中前に弾き返し李が生還。同点に追い着いた。
8回裏、7回からマウンドを受け継いだ徳島ISの二番手・角野雅俊が捕まる。先頭の代打、グレアム義季サイモンに左前テキサス安打を許すと二死三塁のピンチに。四番・大島は今日2本目となる適時安打を右前に運びグレアムが還り遂に勝ち越した。
9回表を浦川大輔が3人で締め、愛媛MPが徳島ISを2対1で降した。
愛媛MPは8月10日からの5連戦を4勝1敗で終えた。


『振って行く』

「グレアム!」
試合終了直後のベンチで、沖泰司監督がヒーローインタビューを終えたグレアム義季サイモンを呼びつける。

一番・センターとしてスターティングメンバーに名を連ね続けていたはずのグレアムの名前が、今日のスコアボードにはなかった。

「昨日の試合(8月13日、香川OG戦)で、2回も見逃し三振しやがって・・・。彼は一番なんですから、切り込み隊長なんですよ。あれではチームの士気にも関わる」

二度目の見逃し三振は無死一、三塁のチャンスだった。結果的にこのチャンスも潰してしまい、1安打ピッチングと好投していた小山内大和の援護ができずに0対1で敗れている。

先発を外された理由がグレアムに直接伝えられた訳ではない。しかし当然、その理由は理解していた。
「多分あれだろうなと思ってました。代打だし、しっかりバット振って行こうと。角野、今日凄いキレがあって、140km越えてんのかな?と思った。結果的に最初大振りになったんですけど、汚いヒットでもなんでもいいんで絶対出ようと。見逃し三振だけはしたくなかった」

8回裏の先頭打者として左打席に足を踏み入れた。何とかして塁に出なければならない。初球、外角へのストレートを思い切って振って行き空振りしている。3球目の外角へのストレートも空振り。カウント2-2となった後の6球目がショートの頭上を越え、突っ込んでくるレフト・岡嵜雄介の前にポトリと落ちた。このヒットをきっかけに愛媛MPが逆転に成功し、接戦をモノにしている。

「あれが大事なんぞ!ナイスバッティング」
沖監督に頭をはたかれながら、グレアムが苦笑いを見せていた。
スポンサーサイト
Home | Category : 四国・九州アイランドリーグ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。