• プロフィール

    Hirofumi TAKATA

    Author:Hirofumi TAKATA
    スポーツライター。
    現在『週刊ベースボール』『Baseball Clinic』『熱中!野球部』『野球太郎』『ホームラン』等の各雑誌、スポーツ紙『デイリースポーツ』などにおいて、独立リーグ、高校野球を中心に取材、執筆活動を続けている。
    4月2日生まれ。A型。

  • FC2カウンター

  • FC2オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:
  • COUNTER & RANKING

    FC2 Blog Ranking

    バナーをクリックお願いします。

    あと、拍手もよろしく。

  • カレンダー(月別)

    09 ≪│2017/10│≫ 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
  • 検索フォーム

  • 天気予報


    -天気予報コム- -FC2-
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

  • フリーエリア

  • ブログ内検索


--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2007/05/14(Mon)

「こことここですね」

四国アイランドリーグ公式戦
2007.5.11. 徳島IS 4-8 香川OG <蔵本運動公園野球場>

勝 塚本 1勝0敗
敗 渡邊 3勝2敗
本塁打 堂上1号ソロ(4回渡邊)、近藤1号3ラン(4回渡邊)、シェパード1号ソロ(4回渡邊)、近藤2号ソロ(8回森)

勝率5割でGW連戦を終えた徳島ISがホーム・蔵本球場に首位を走る香川OGを迎えた。
防御率トップの塚本浩二を先発マウンドに送った香川OGだったが、徳島IS打線が塚本の立ち上がりを捉える。1回裏、四番・小松崎大地の適時左前安打で徳島ISが先制。3回裏にも二死満塁から増野真太郎が走者一掃となる左越え三塁打を放ち、3点を追加した。
しかし徳島IS先発の渡邊隆洋は4点のリードを守ることができない。4回裏、先頭の三番・堂上隼人に中越えソロ、六番・近藤洋輔に左中間へ3ラン、八番・シェパードに入団以来初となるバックスクリーンへ飛び込むソロ本塁打を浴び5失点。試合を一気にひっくり返された。
7回表にも二番・若林春樹の適時左越え二塁打、四番・智勝の適時中前打で2点を追加する。8回表にも代わった森倫太郎から近藤が今日2本目となる左越えソロ本塁打を放ち、香川OGが差を4点に拡げた。
7回途中から下地栄輝、9回を橋本亮馬が徳島IS打線をきっちりと抑え、香川OGが8対4で勝利した。香川OGはGWから続く5連勝で、2位高知FDとの差を2.5ゲームに拡げた。


『「こことここですね」』

試合後の塚本浩二(香川OG)は、浮かない顔をしてダッグアウトから出て来た。
2勝目を手にしたとはいえ、序盤に痛い目に遭っている。3回裏には自ら二つの四死球でピンチを拡げ、五番・増野真太郎に走者一掃の二塁打を許した。味方打線が一気に火を噴き、5点を挙げた4回表の攻撃に救われた形となった。

スコアブックを見ながら塚本が指を指す。
「こことここですね。これで助かりました」

4回裏、香川OGが逆転したすぐ後の徳島ISの攻撃。
一死から八番・HIROに左前安打で出塁を許した。二死一塁となった後、一番・山口寛史への2球目にHIROが二盗を試みた。これを捕手・堂上隼人が見事に刺している。
6回裏、一死から六番・福永泰也が右前安打で出塁した。続く八番・加藤光成への2球目に二盗を狙い、これも堂上が刺している。

積極的な走塁を仕掛けてくる徳島ISに対し、この二つの盗塁を刺したことでランナーを背負う苦しいピッチングをせずにすんだ。塚本は反省の色を隠さなかったが、初回を除き確実に先頭打者を出塁させなかったことが徳島ISのチャンスの芽を摘み取ったのは間違いない。その結果として2勝目を手に入れた。

堂上に塚本がポイントとして挙げた2つの盗塁阻止について聞いた。
「それはキャッチャーとしては・・・(当たり前のこと)。それよりもバッティングが・・・」
盗塁阻止はまったく気にも留めず、さらに逆転の口火を切った今季1号を喜ぶでもなく、走者のいる場面で凡退に倒れてしまった3打席を口惜しがっていた。


b_02
↑Push please.

※当blogに掲載している文章、写真の無断転用はすべて禁止します。
スポンサーサイト
Home | Category : 四国・九州アイランドリーグ |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。